dj_top

REMY


貸箱 萬屋6番。
ブックカバーなど
布小物を作っています。
ねこのももたは
今年十歳になりました。

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

作ったもの (476)
ブックカバー (232)
バッグ (144)
クロスハンドル・バッグ (12)
その他小物 (82)
山田美佳さん 和刺繍作品 (37)
作り方 (1)
ミシンまわり (8)
布カタログ (1)
イベントのお知らせ (93)
1DAYショップ 2014冬 (11)
1DAYショップ 2013夏 (12)
1DAYショップ 2012冬 (20)
1DAYショップ 2012夏 (22)
1DAYショップ 2011冬 (11)
ねこ (27)
吉祥寺 (9)
おでかけ (22)
読書 (5)
雑記 (370)
募金のご報告 (15)
1DAYショップ 2014冬 (0)
1DAY ショップ 2016 冬 (17)

このブログをリンクに追加する

ウェブには公開されません。 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Remyplusの布小物製作日記。ときどきネコ
http://remyplus.blog109.fc2.com/
sen
2011.05.31(Tue) 23:14
今日をのがしては…!と朝一で洗濯。
洋裁サークルから戻って、また洗濯。
ピンチだったバスタオルが無事復活しました

11 0531 001
材料が揃ったので今日はハンドル作り。
明日、萬屋に納品予定です。

11 0531 002
新色の赤もなかなかいい感じです。

11 0531 003 今日の一口
母の巣鴨土産、開運塩大福。
念じて食べます

 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.30(Mon) 22:46
低気圧が過ぎて、東京ではしばらくの間日差しと青空が戻りました
今はまた寒いです。

昨日は結局ベッドや棚など全て動かして
ウッドカーペット敷き詰め完了。
11 0530 018
家具がないと六畳間が広々
一瞬でしたけど。
「おとーさま、ありがとうございます」などと
娘の殊勝な?セリフに夫の機嫌が良かったので、まあいいか

本来、ミシンより重いものは持てない私ですが
幸い腰に来ることもなく
今日は朝から買出し
11 0530 019
多少理性を働かせて生地はごく控えめです。
11 0530 021
今日の一番はパンダの手ぬぐい 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.29(Sun) 18:21
今日も雨です
台風は駆け足になっているようですが
九州、四国の皆様、風雨はいかがだったでしょうか?

11 0529 004
私にしては珍しく切り替えのブックカバーです。
小鳥柄の布を使って、というオーダーで
用尺の足りない分を別布でつぎました。
11 0529 005 いつか使おうと思っていたトリの貝ボタンを飾りに。
11 0529 006 もう1枚は小さいボタンを並べました

さらにちまちま作業を続けるつもりが...
11 0529 001
娘が通販で買ったウッドカーペットがどーんと到着。
玄関に置きっぱなしには出来ないので
2階に運び上げることになりまして。
初めは3人がかり。階段でふと気づくとなぜか夫と私だけ?!
何せ長さが2,5m、重さは50kg超のつるつる滑る物体。
大汗かいて上まで運んだ後は手足がぷるぷるしました。

一気に敷いちゃうと張り切っているのは娘だけ。
年老いた両親はぐったりです
外は大雨だし。
娘よ。
何故こんな大物を衝動で買っちゃたのか…
入り口が障子、土壁の部屋には畳が似合う
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.28(Sat) 18:32
昨夜からの雨はしとしと降り続いて寒い土曜日です。

今日参加するはずだったフリマはキャンセル。
処分予定の不用品やはぎれは再び押入れへ。
またしばらく見ないふりを続けます

こんな日は縫い物日和と言えなくもない…
11 0528 007
先日裁った生地でミニバッグを仕上げました
11 0528 006


 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.27(Fri) 18:24
関東地方は早や梅雨入り
廊下は物干し場と化しております。

11 0527 005
せめて作るものは爽やかな色で。
鮮やかなブルーでパリの街路図を描いた生地です。
11 0527 003
新書判と文庫判のブックカバーには
プードル君  をメインに持ってきたせいで
残念ながらエッフェル塔が入りませんでした。

好きな生地で張り切って作ったけれど
これを「犬柄」というのはちょっと無理があるかな

11 0527 002 同じ生地でエコバッグとミニバッグも。
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.26(Thu) 19:20
布を裁って、アイロンかけて、芯貼って。
11 0526 014
まだ完成品はありません

ともすれば怠けようとする性根は昔から変わらず
よく「タヌキが石投げるようなことではいかん!」と小言をくらっておりました。
要は、まじめにこつこつやれよ、という事で
「狸の石投げ」は実家辺りで
めったに無い事、あてにならない事の例えに使われます。
全く無い事、ではないので今治のタヌキは器用といえば器用ですよね

とここまで書いて
もしやうちだけだったら?と不安になったので妹に電話してみると
妹も以前同じ事を考えて、職場で聞き取り調査をしたことがあるそうで
結果、今治でも地域は限られますが
「大川(通称です)流域のタヌキは石を投げる!」と自信たっぷりに言っていました。
皆様の地域ではいかがでしょう??

話がタヌキに流れてしまいましたが。
5月分の募金のご報告を。
11 0526 012
今回はREMYのYさんと二人分です。
エコバッグ、ミニバッグの売り上げを宮城県災害対策本部に振り込みました。
ありがとうございました!

緊急災害時動物救援本部にもペット募金を少し。

まさしく小石を投げる程度ですが
ぼちぼちでも続けたいと思っています^^ 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:募金のご報告 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.24(Tue) 23:18
マルシェでは、久々にお会い出来た方あり
遠路訪ねてくださった方あり。
猫揃えの商品を見て「いぬ柄」指定でオーダーを下さった方もあり。
楽しく過ごさせていただきました♪

もうひとつ嬉しかったのは
BeadsBoxさんからのプレゼント、REMYの缶バッジ。
11 0522 06 可愛い
だんな様のデザインでわざわざ作ってくださったのですが
出来上がりを見てB.Bさん思わず言ったそうです。
「ずい分可愛い色にしちゃったけど、REMYってオバさんグループだよ?!」
…う。 その通りだけど

11 0522 05 そして確かにBeadsBoxバッジより派手だけど

グループ名が若げ?なのはウン十年前に付けたからです。
その頃はまだ若かった!

その後の追い討ち。
REMYのYさんと半分こしようとすると
「うーん… REMYのだと余り欲しがる人もいないと思うから2個でいいかな…」
うう。 身内がそれを言っちゃあおしまいだよ

私はバッグに付けました。B.Bさま、ありがとう! 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.23(Mon) 12:33
なかみちチャリティマルシェは無事終了いたしました。

無事、とは言ってもやはり降りました~
11 0522 002
始めは夏の日差し
COTSWOLDSでは可愛いパラソルをセットして下さってました。
日よけの無い萬屋店頭では
準備段階からBeadsBoxさんが「暑い…溶ける…」を連発。

11 0522 003 ところがすぐに日はかげり、パラソルを畳んでしばらく。

2時頃には、冷たい風と共に黒雲が迫って来て早々と撤収 
雨が降り始める頃には気温も下がって
BeadsBoxさんの嘆きは「寒い…」に変化しておりました

短い時間、極端なお天気にもかかわらず
たくさんのお客様にお買い上げいただきました。
ありがとうございます。
この日の売り上げは全て萬屋、COTSWOLDS両店にお預けしました。
中道商店会でまとめて日赤の義援金に寄付されます。 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.21(Sat) 18:25
ピンポイント天気予報によりますと
武蔵野市の明日は最高気温28℃。
12時 15時 18時
なんじゃそりゃ?という感じではありますが。
多分もつのでしょう…??

11 0521 002

庭のモミジの枝はらいを手伝ったりしつつ
仕上げにかかっています。
全部出来るのは日付が変わる頃でしょうか

明日は萬屋、COTSWOLDS共に
店頭販売は12時頃から。
お店は普段通りに営業しております。

ではもうひとがんばり。
出来立てほやほやをお届けします!
 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:その他小物  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.20(Fri) 22:21
グーグルのピンポイント天気予報を設定しています。
武蔵野市のお天気は… 日曜日、曇りのち雨
ちょっと前まではだったのに。

雨天の場合は1週間の延期となります。
微妙なところですが、準備はしなければ。

11 0520 002 11 0520 004
マスコットの代わりに小さいコサージュを作りました。
素材は生成りのダブルガーゼ。
ふわふわで気持ちがいいです。
敢えて単色でまとめて …というよりあれこれ考える余裕がなかったのですね
花作りは楽しいけれど、慣れないせいかえらく時間が掛かります。
そして、瀬戸際に手のかかる事を始めてしまうのは私のサガ 

萬屋店頭ではこれとトリ少々とミニバッグを。
大丈夫、BeadsBoxさんがいれば安心!

COTSWOLDSの店頭では
猫柄を選んでブックカバーその他を販売予定です。
11 0520 005
「猫柄限定」って一度やってみたかったのです

アベイユさんがお菓子で参加なさるのでこちらも安心。

では、雨にならない事を祈りつつ、残り1日頑張ります! 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:その他小物  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.18(Wed) 22:13
5月22日(日)
吉祥寺の中道通り商店街ではなかみちチャリティマルシェを開催。

REMYplusは貸箱萬屋とCOTSWOLDS2箇所で店頭販売に参加させていただきます。
商品も少ないのに欲張りです

萬屋店頭では
BeadsBoxさん製作のアクセサリーを中心に。
春色の可愛いネックレスやピアス、指輪がたくさん
BeadsBoxブログ「365日ビーズ生活」
BBパワー復活ですね

萬屋BOXに手作りフェルトの作品を置いていらっしゃるKさんからも
素敵なお花のブローチをお預かりしました
11 0517 002

そして、REMYのYさん・作、箸袋。
箸先カバー付きです。
11 0517 003 11 0517 004
全てチャリティ価格で販売致します。

新規開店のお店もあって元気の良い中道通り。
ぜひぶらぶらお越し下さい

…REMYのR・作はどこだ…??
マスコット材料捜索はあきらめて
出直し製作中です 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.17(Tue) 22:36
今日は洋裁から帰ってすぐに
戸棚ひとつ分の中身を全て出してみましたが
マスコット箱は見つかりませんでした
思い出すはずもないけれど「中央」の情勢も気になりつつ。

そうもしていられないのでミシンに向かう

まずは品薄の萬屋に納品するバッグを。
11 0517 001 11 0517 002
以前にも作った形、黒い化繊のふくれ生地です。
口はファスナー開き。
同素材の小さいコサージュを付けました。

11 0517 004 11 0517 005
もう1個は古い着物をほどいたもので。多分絹です。
ナス紺と赤の組み合わせがモダンな感じ。
マグネット付きで、こちらもワンハンドル。

実はマスコットは今週末に開催予定の
中道通りのチャリティイベントに出す予定でしたです。
明日探して見つからなければ
急いで他のものを作ることにします。

毎度ばたばた…
でも、今回はBeadsBoxさんも一緒なので大船に乗った気持ちで
改めてお知らせいたしますが
「なかみちチャリティマルシェ」の情報は既にアップ済みの
 BeadsBoxブログ にて 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.16(Mon) 16:57
週末から引きずっているものが2つ。

マスコット作りはまず手縫いで作るトリから。
11 0516 006

で、ミシンも復活したので犬猫 
423 001 (こやつらです)
に移ろうとすると
型紙、細かいパーツ等を入れてある箱が見当たらず。
こっちの部屋あっちの部屋と戸棚を全て探しましたが、無い
どこへ行っちゃったんでしょう…
まるで覚えていないのも恐ろしい
それにつけても戸棚ごとに生地の山。
これも何とかしなければ

もうひとつは夢の話です。
私がどこかで何かをしていて
はっと気づくと
誰かが何かを指差して叫ぶ。
「中央に…!!!」

他の事はなーんにも覚えていないのに
妙に緊迫感のある「中央」だけがくっきりはっきり頭に残っておりまして
一体どういう状況だったのかとても気になります。
ああ、巻き戻しボタンが欲しい…

もやもやを抱えつつ、もう一回探してみるかな  
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.13(Fri) 23:27
うちのミシン2号は昨日無事到着 
調子も良くなりましたが
外見もピカピカに磨いていただいて
きれいな身体になっておつとめ旅から戻ってきたわけで
早速働かせております

やっとペースも上がり
大垣のクレセントムーンさんに送る予定の小物を仕上げました。
11 0513 005
猫だらけです

11 0513 003 オーダーいただいていたものと一緒に本日発送しました。

糸換え!糸通し!!とずいぶん騒いでしまいましたが
地縫い(表には出ない部分)は工業用の細めの糸
黒、薄茶、薄いベージュの3色でほぼ全てまかなえます。

仕上げのステッチは60番のシャッペ。
11 0513 006
上の写真の商品だとこれだけ。
「糸を穴に通す」作業が全く無いミシン2号は本当にありがたい。
1号だと大小4箇所の穴をクリアしなければならないので
10倍時間が掛かります…
いや、10倍は老眼のせいか 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.11(Wed) 22:46
昨夜は糸換えをハナからあきらめて、手作業のマスコット作り
今日は布の裁断と下ごしらえ
11 0511 002
…をしているうちに電話!
修理完了のお知らせでした

オペレーターさんにすごーく急ぐんです!と訴えた時
「かしこまりました♪必ずそのように申し伝えます♪」
と軽やかなお返事をいただき…
内心、ホントかい??と疑ってしまった己が恥ずかしい
お客様相談室のお姉さま、
そして多摩ブラザーの修理担当の方、ごめんなさい。
ありがとうございます。

こうなると、大騒ぎした手前申し訳なく
無理にも糸換えをしなければ!!?という気分になりまして
何度か挑戦いたしました

老眼が進んでからコンタクトが合わなくなり
遠近両用の眼鏡を使っております。
糸を替えるときにはさらに眼鏡を持ち上げ
針穴にぐぐっと顔を寄せて…
眼がしばしばします…
歳はとりたくないものです

旅に出た子は明日、大きくなって帰って来る予定です。
お騒がせ致しました~
 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.10(Tue) 14:12
ミシンが旅立ってしまいました…
縫いはじめと縫い終わりにヘンな音がするので
どの辺りを調べたらいいか尋ねるつもりでメーカーさんに電話しますと
「その機種は自主回収商品になっております」
えええっ
213 001
きゅいっ音とは関係なく
持ち上げた時に取っ手が破損する事故があったそうで
それはそれで怖いかも。

考えてみますと
大分前に回収のお知らせを新聞で見た、ような?
そして番号を確認して、うちのとは関係ないわと思った、ような
オボロな記憶しかありません。

そんなこんなで
是非この機会に修理調整を!ということになりまして
本日早々と取りに来て下さったわけです。
すごーくすごーく急ぐんです!と勝手な主張だけはしておきましたが
ひとたび旅立ってしまったらもう待つしかない

しばらくはこの子だけが頼り…
213 003
地縫いに使っている直線縫い専用ミシン、故障知らずです。
本当はこちらの方がキレイに縫えるのですが…
糸換えが! 近視+乱視に加えて、とみに進んだ老眼が 

ワンタッチ上糸通し機能
このために家庭用ミシンを買っていると言っても過言ではありません。
一日も早く!元気になって帰って来いよ~! 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.09(Mon) 23:58
ブックカバーの追加を本日納品しました。
猫柄も追加。人気です
11 0509 001

在庫も無くなったし、何か作ろうと思ったら
ミシンの調子が今ひとつ
縫い始めにきゅいっと音が…???
はずみ車の辺りかと思われます。
カバーをはずしていじってみても良いものか、よくわからないので
メーカーに電話してみることにして
一時保留…

何だか免罪符を得たようで、一日本を読んでごろごろ。
連休が終わって、久しぶりにひとりの午後でした

   *秘密の拍手コメントをいただいたMさま。
    ありがとうございます。
    さっそく使ってるんですよ 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.08(Sun) 11:57
11 0427 001  マーケットで一番好評だった麻地のブックカバー。
11 0507 002
11 0507 004 色違いも作って萬屋に納品しました。
やっぱり猫柄は人気です

雨も上がって暑くなりそうな母の日
娘から箱入り猫をもらいました。
11 0508 003
魚のお皿に10円玉をのっけると(もちろん500円玉でも可
11 0508 011
手が伸びてコインをさらって行きます
…しまった。コイン無しで写真撮っちゃいましたね…
何にせよ可愛いです。娘よ、ありがとう。

私自身はというと
ウン十年前に「花より団子」とつぶやかれたのを根に持って
以来、意地でも食べ物を送り続けております。
昨日発送したチョコレートは無事に届くかな


 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.06(Fri) 22:50
変わり映えせずうだうだ過ごしている連休ですが
今日はお弁当を持って、新宿の末廣亭へ。
11 0506 001
一時半に到着、切符売り場で「座れますか?」と聞くと
「そろそろカウントダウンです」
ぎりぎりでした。

10日まで昼の部は
桂歌丸 芸暦六十周年記念興行ということで
中入り後口上がありまして
米助、歌春、鶴光、歌丸、小遊三、米丸の師匠方が並びます。
噺家さんの挨拶はさすがに楽しい

楽しすぎて口上の時間が延びたのか、後半は巻き気味でしたが
歌丸さんの「ねずみ」まで
沢山笑ってあっという間の3時間。
寄席の、程よくゆるい感じは居心地がいいです
次回はお弁当の量を増やして
口開けから行こうねと話しつつ帰りました。

吉祥寺に戻って萬屋に納品。
Yさんバッグは6点も!なんて働き者!
これで週末はゆったり…と先日も書いたような…?
引き続き、ブックカバーを作る事にします 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.05(Thu) 22:52
11 0505 018 11 0505 020
うちのこいのぼりは部屋の中。
REMYのEさん作、吊るし飾りです。
琴爪入れでしょうか、ちゃんと袋になっていて
結び紐が鯉のひげっぽくて可愛い 

吉祥寺は連日の人出で
萬屋に納品したバッグもおかげさまで売れ行きが良く
スペースを埋めるために
急遽、風呂敷ハンドル(在庫がそれしか無かった
をぶらさげる仕儀になりまして
慌ててまた作業に掛かっております。

11 0505 022
オーダーの新書判ブックカバーと
緑の糸つながりでお花のエコバッグ。

Yさんバッグの追加も明日夕方には納品予定です
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.04(Wed) 22:11
11 0504 056
連休も半ば。
近所の玩具屋さんには洋風こいのぼりが泳いでおります

さすがにそろそろか、とリビングのこたつを片付けました。
安眠場所を奪われて
ずっと落ち着かずうろうろしていたももた
気づくと衣替え途中の衣装ケースで丸くなっていました。
11 0504 035 syuku
かわいそうなので明日まではこのままに。

11 0504 061 11 0504 062
水色のトリ模様のエコバッグを萬屋に納品。
大きな外ポケットにボタンを並べてみました。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.05.02(Mon) 22:56
11 0501 01711 0501 018
コッツのマーケット用に作ったミニバッグは
おかげさまで完売しましたので
追加分を作って萬屋に納品しました。
ブックカバーも2枚ずつ作ったので納品済み。
REMYのYさんバッグも本日納品。
珍しくREMYのスペースは在庫多数となっております

連休後半はゆったり…とはいかず
春の大掃除かな

先日の深大寺土産です。
11 0501 022
筆不精なのに買ってしまった木版の便箋。
だってチャトラだし…
金魚と富士山のマスキングテープと

11 0501 021 猫娘手ぬぐい
ご馳走を前に理性が吹っ飛んだ感が誰かに似てると思ったら
うちの娘の小さい頃だったりして 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 チャトラミシン, all rights reserved.
まとめ