dj_top

REMY


貸箱 萬屋6番。
ブックカバーなど
布小物を作っています。
ねこのももたは
今年十歳になりました。

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

作ったもの (476)
ブックカバー (232)
バッグ (144)
クロスハンドル・バッグ (12)
その他小物 (82)
山田美佳さん 和刺繍作品 (37)
作り方 (1)
ミシンまわり (8)
布カタログ (1)
イベントのお知らせ (93)
1DAYショップ 2014冬 (11)
1DAYショップ 2013夏 (12)
1DAYショップ 2012冬 (20)
1DAYショップ 2012夏 (22)
1DAYショップ 2011冬 (11)
ねこ (27)
吉祥寺 (9)
おでかけ (22)
読書 (5)
雑記 (370)
募金のご報告 (15)
1DAYショップ 2014冬 (0)
1DAY ショップ 2016 冬 (17)

このブログをリンクに追加する

ウェブには公開されません。 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Remyplusの布小物製作日記。ときどきネコ
http://remyplus.blog109.fc2.com/
sen
2011.02.28(Mon) 22:39
花粉が徐々に回って来て
普段よりもいっそうアタマが働きません
春らしい色の丸いバッグを作る予定が
全然違う感じに…

11 0228 002
四角くて、黒いバッグです
ワンハンドルで、口に20センチのファスナーを付けました。
底の部分が25×6センチ。
持ち手は肩にも掛けられる長さです。
11 0228 006
中身(財布、携帯、文庫本)を入れて持ったところ。
11 0228 009 
薔薇模様が浮き出したふくれ生地です。
化繊なので軽くてしわにならない…旅行用のサブバッグにいいかもしれません。 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.26(Sat) 22:53
庭に新顔・ツグミが来ていました。
11 0226 01 syuku 判りにくい…
11 0226 02 syuku 写りが悪い…
何にせよ、可愛いです。
メジロ、シジュウカラ、ヒヨドリ、オナガなどもよくやって来ます。

でも、注意しないと。
うちには凶暴なのがいますから
11 0226 004 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.25(Fri) 21:51
呼べば目覚める気がして
なるべく口に出さず、TVCMからは眼をそらし
気づかぬふりを続けてきましたが
今日の強風でついに来てしまったようです
くしゃみが出る。目がかゆい…
アレの季節がやってまいりました。
しばらくはマスクと薬の日々です

11 0225 002
母のリクエストで普段使いのバッグを作りました。
11 0225 004 11 0225 005
持ち手は革テープをハトメ穴に通して。
裏は「ふつう」です 内ポケット、マグネット付き。

11 0225 006 今日の一口
ちょっと遅めの友チョコをいただきました。
ゴンチャロフからこんな可愛いチョコレートが出ているとは
…食べられない…
箱の側面にも  11 0225 008 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:ハンドメイド 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.24(Thu) 22:18
裏地つながりでバッグのご紹介。
11 0203 002 syuku
シャンパンゴールドのインテリアクロスで作ったオーダーバッグ。
巾は35センチほどです。
大きながま口になっていて、ぱくんと口を開けると
11 0203 001
内側は鮮やかなピンクとゴールドの花柄。
マダムなバッグになりました
11 0203 008


今日は洋裁サークルでランチ
卒園を祝う会のはずが
園でインフルエンザが流行っているため
現役の方のキャンセルが相次いで残念でした。
それはそれで、OG会めいて盛り上がりましたが 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:ハンドメイド 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.23(Wed) 23:26
11 0223 001 11 0223 002
中途半端に余ったはぎれで。
18×20×3くらいの小さいバッグです。
革テープで持ち手を付けました。
11 0223 003
裏は赤

先月、「うんと派手に」というオーダーを受けて以来
隠れた趣味が目覚めて来たような…?
11 0123 001 11 0123 005
その折の裏地です。
ノートを入れてしまうと上下5mmくらいがちらっと見えるだけですが

11 0223 004 昨日の1本
いつもと違って観客は若い人が大多数。
観て納得しました。
人気の芸人さんも多数出演の勢いのある映画です 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:ハンドメイド 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.22(Tue) 15:48
今夜は試写会に出かけるので
早くからおでんを煮ております。
TVで今日はおでんの日だと言っていました。
にゃーにゃーにゃーの猫の日がなぜおでん?と思ったら
ふーふーふー、と読むのだそうで

さて。
11 0222 001
作業は進まないけれど、おでんはほぼ出来ました。
実家風だと牛スジを煮込むのですが
今日は昆布と白だしです。
大根、卵、厚揚げ、こんにゃく、椎茸。
後は練り物を入れて出来上がり。

猫の日の猫たち
11 0222 05 すみれと 11 0222 006 ももた
いい天気です 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.21(Mon) 14:17
11 0220 042 恒例REMY親睦会。
今回も美術館をはしごしました

「三井家のおひなさま」
お人形はもちろんですが
精巧な細工の蒔絵のお道具にうっとり…しつつ
ひとつ気になったことが。
亀の耳、です。
おめでたい柄なので屏風などに鶴亀が多数用いられていたのですが
その中に耳のある亀がいる。
くま耳、猫耳、形は色々で
浦島さん(乙姫さまと相乗りでした)を乗せた人形は
どう見てもうさぎ耳
亀は歳とともに耳が伸びるのか?

帰って調べてみると
耳があるのはただの亀ではなく
蓬莱山を支えている「贔屓」という伝説の動物だそうです。
これから亀耳を探すのがちょっと楽しみになりそうです。

11 0220 001 三井記念美術館の書庫の扉。
お出かけ中、撮った写真はこれ1枚です
他に何かなかったんでしょうか…
自分でもよく判りません。

11 0220 040 三井の向かい、コレド室町でお土産を購入。
にんべんの削りたて鰹節は
味にうるさいすみれが「おかわり」と鳴きました 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.18(Fri) 23:51
週末に向けて
ブックカバーを納品してきました。
全て文庫サイズです。

11 0218 002 11 0218 003
11 0218 004 11 0218 005
今、出しているのが花柄生地の箱なので
ここ3日花模様が続いています。
もうすぐ春だし

11 0218 006 今日の一口(というより昼ごはん)
以前、もらいそこねて以来
ずっと気になっていた北海道のラーメン!
別口でいただきました。
細麺でさっぱり。美味しかった。ご馳走様です 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.17(Thu) 22:33
愛媛から「でべら」が届きました!
11 0217 030
てのひらサイズの平べったい魚…カレイの仲間なのかな。
実家あたりではごくポピュラーな干物ですが
こちらでは誰も知らなかったところをみると
瀬戸内限定なのかもしれません

11 0217 033 
縄に通してあります。
生っぽいものをいただいた時などは
そのまま軒下にぶらさげて好みの加減まで乾燥させます。
今日のはちょうど私好み
ももたも狙ってます!

実家では、台所にカナヅチを常備していまして
たまにサザエを割ったりもしますが、主にでべら叩き
とんとん叩いてから炙ると
ぺりっときれいに身が剥がれるのです。

…長々とでべらを語ってしまった。
好物なのでつい嬉しくて

11 0217 002
ついでのようですが、ノートカバーとブックカバーも作ってます。

11 0217 003 裏に凝ってみました。
 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.16(Wed) 23:16
11 0216 05
抑えた色合いの花柄ブックカバー。
文庫サイズと四六判サイズがあります。
11 0216 04 背表紙にピンクの縞が出るように作りました。

11 0216 006 今日の一口

所用があり、人形町へ行って来ました。
ビルが立ち並ぶ中に古い構えののお店も残っていて
ゆっくりあちこち歩きたい町です。
残念ながら今日は駆け足で
それでもしっかりお菓子だけは買ってきました。
寿堂のうさぎ最中。
緋の袴を穿いているみたい 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.15(Tue) 13:57
昨夜の雪がうそのような晴天です
屋根の雪はほぼ解けました。

幼稚園でイベントがあり、洋裁サークルがお休みなので
今日はゆっくり作業
クッションカバーの追加分を仕上げて
持ち越していたオーダー全て(やっと!)完了しました。

11 0215 001 
布端のちょっと奥にファスナーを付ける一番シンプルな形。
ボタンやリボンで仕上げるのも素敵だと思ったのですが
それは出来ない理由があります。

SN3G0073.jpg
このお嬢さんがボタン大好きとかじってしまうから。
銀色の毛並みが美しい別嬪さんです。
ボタンをがじがじやっている所も見てみたい 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:その他小物  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.14(Mon) 22:32
夜になって雪
ホワイト・バレンタインとなりました。

皆さんのブログを拝見すると
この時期は手作りチョコの記事が多くて
すごい!えらい!美味しそう!と感動するものの
何もせず、棚ぼたを待つ私…

11 0214 001

今年も頂戴しました。
マロン、コーヒー、紅茶、ナッツにゆず…
持つべきものはマメな友人でございます

さすがにこれを「私からよ」と渡すわけにもいかないので
夫には義理チョコを買いました。
11 0214 002
これも大好きな猫舌チョコです。

…どんどん積もってきました。
電車も遅れているらしいです。 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.14(Mon) 14:21
昨夜は娘にPCを占領され、更新ならず。
変えたばかりのi-phoneがいきなり繋がらなくなった
パニック状態で何やらやっておりまして。
最後はアップルなんて嫌いだー!!と叫んでおりましたが
結局、今日になって
基本オプションに入っている「使用料金上限設定」のせいだと判明。
解除して復旧。
お粗末でした…
携帯料金って高いんだ、と再確認もしてしまった。

11 0213 048 11 0213 045
可愛い系のブックカバー、文庫サイズです。
ピンクのハリネズミ柄はミニバッグのみ。
萬屋に納品して来ました。
11 0213 049



 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.12(Sat) 21:46
11 0212 003
夫が職場で借りてきてくれた本。
11 0212 002 古本屋さんで買った本。
11 0212 004 図書館で借りた本。
11 0212 001 友人の息子さんに譲っていただいた本。

当分幸福感が続きそうです 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.11(Fri) 23:15
11 0211 010
活用しなきゃね、ということで
先日買ったトルソーに持たせてみました
着物を着せたほうが良かったかな…

11 0211 007 11 0211 008
8月に作ったバッグと同形です。
絹地に持ち手はプラスチック。
今回の裏布は黒のモアレでシックに仕上げました。
隠しマグネットと内ポケット付き。
ぺたんと見えますが7センチの底マチがあります。

11 0211 002 今日の吉祥寺
雪だ~!
窓越しに撮ってみました。
今どき木枠で板硝子。
ストーブをガンガンたいても結露もない通気性?の良い窓です
寒っ… 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.10(Thu) 22:09
山田さんの和刺繍作品の仕立てに取り掛かりました。

11 0210 014 
地は黒の縮緬。
マーガレットとミツバチがこれからの季節にぴったりです。

実物の素敵さには及びませんが
この日のために買ったと言っても過言ではないデジカメで
以前よりはましな写真が撮れました
クリックで大きくなります。

11 0210 011 マーガレット部分と11 0210 012 裏面のミツバチ。
ミツバチの実寸は3×3くらいです。
拡大すると太く見える糸も実際はとても細くて繊細…
緊張しつつ縫っております

明日には仕上がる予定!

 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.09(Wed) 22:43
やはりすんなりと春に向かってはくれないようで
昨夜はうっすら雪が積もりました。
まだまだ油断は出来ませんね。

作業は昨日の続きです。
11 0209 002
新書と文庫を2枚ずつ作って
昨日の分と合わせて10枚、完成。
納品して来ました。

11 0200 001 今日の吉祥寺
コピスにオープンしたムーミンスタンド。
いつもニョロニョロの看板に惹かれつつ通り過ぎていたのですが
「ムーミンワッフル発売」の張り紙発見!
4個千円は安くない。でも買っちゃいました。
オバですが、ムーミン好きです。
11 0200 003 白いムーミン。
生クリームとイチゴジャム入りです。
トースターでもうちょっと焼いてみようか… 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.08(Tue) 22:13
早速に、ご祝儀拍手ありがとうございます。
もう思い残すことはありません

11 0208 001
11 0208 004
布をお預かりしてのオーダー品です。
細長い端切れで、残念ながら横地にしか取れませんでした。
可愛い柄…よく見ると何故かワニも隠れてます
新書サイズと文庫サイズが3点ずつ。
11 0208 005
しおり紐の先のビーズだけ色を変えてみました。

今日は針供養
母が折れ針をまとめて持って行ってくれました。
そして確かコト八日。
洗濯物も早々と取り入れて今日は万全!
と思いましたが、先程から屋根の上で走り回っているやつがいる…
一つ目さんが来るよ~ 
Trackback(0) Comment(2) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.07(Mon) 22:49
大垣のクレセントムーンさんよりオーダーメールを頂きました。
そういえば1年前。
このブログの最初のお客様がクレセントムーンのオーナーさんです。
毎日のように覗いて下さって
カウンターが「1」ずつ上がるのがとても嬉しかった

作ったものを写真に撮り始めて
改めて「四角の平面ばっかりだ」と気づいたり
すぐさぼるのが丸わかりだったりもしますが
皆様が見てくださる、というのが励みになって続けることが出来ました。
ありがとうございます

色々な方のブログを拝見する楽しみも出来て、少し世界が広がった気も。

私もやれるところまでがんばろー!という決意を込めて
拍手ボタンをつけてみました。

…宣言して付けるのは恥ずかしいぞ
ブログのモトを作ってくれた娘は
ハハには必要ないと見越していたのでしょうが
ちょっと羨ましいじゃないですか…

という訳で、これからもよろしくお願いいたします。 
Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.06(Sun) 14:22
文楽に行って来ました。

ええっ?!と思う展開も
義太夫と人形のお芝居になるとすとんと胸に落ちて
笑い所も泣き所もあり、楽しめました。
三味線の音っていいですね

ひとつ惜しかった?のは
前列に綺麗に着物を着こなした方が並んで座ってらっしゃったこと。
すっと背筋を伸ばした美しい姿勢がくずれない
伸び上がるわけにもいかず
クライマックス、舞台正面で切腹している桜丸は全く見えない
左右で嘆く可愛い妻と年老いた父を残して死ぬなよ
見えない分怒りが募ったりして。

ところで
兄弟喧嘩の場面での罵詈雑言に
「猫畜生!」
というのがありました
耳慣れないことばで
「犬」とは意味合いが違うのかねえ、などと話しながら帰って来ると

11 0206 016 syuku

寝ている。相変わらずハナが汚い。
確かに忠孝の世界とは縁がなさそうです。 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.04(Fri) 23:14
うちの玄関先にヒイラギが植わっております。
10年前に100円で買った苗木は
掌に乗るくらいの大きさでしたが、今は大人の背丈ほど。
立派に魔よけの感じがします
で、いわしは省略。
母から1本だけもらった恵方巻は一応南南東を向いて食べたものの
切り分けてしまっていてはただの巻き寿司?
夜中に窓を開けて、小さい声で豆まきをして
我が家の節分行事は終了。
略式です

明けて立春の今日はびっくりするほど暖かで
すきま風も気にならず
ストーブも切って作業出来ました
このまま春に向かえばいいのに。

11 0204 008
ブックカバーも出来るだけ春らしい色を選んでいます。
山道テープと…
11 0204 009 ビーズの花まで付けたのはちょっとやりすぎかな

11 0204 006
11 0204 012 猫柄も追加して萬屋に納品して来ました。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.03(Thu) 22:20
藍染木綿のブックカバー。文庫サイズです。

11 0203 004
11 0203 005 接ぎはありませんが
無地の部分と柄との境にステッチを入れてみました。
11 0203 006

5点、萬屋に納品。
オーナーさんに「少ない」と叱られたので
週末に向けてもう少し作ることにします

11 0203 011 今日の一口
萬屋のお客様にいただいた「仙台駄菓子」
隠れた名物だそうです。
素朴な感じで美味しそう。
久しぶりに抹茶などいいかも

今夜は豆も(多量に!)食べなければならないのですが。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.02(Wed) 22:11
明日、萬屋納品!を目指して製作中です

11 0202 004
11 0202 006  11 0202 007
ブックカバー文庫サイズ。
以前にも作った柄ですが、裏布は変えました。

11 0202 013 これも明日の準備
枡型の箱にお土産結びが可愛いです。
豆は好きですが
「歳の数だけ」がなかなか苦しい
物足りなかった頃に戻りたい… 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:ブックカバー  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.02.01(Tue) 18:20
2月になってしまいました。

週末に法事があり
常日頃「ご養子さんだとばかり思ってました!」と近所の人に言われるほど
のさばっている嫁ですが
珍しく雑用(主に宴会係)に走っておりまして。
たまにやると後はぐたぐた
しゃんとしなければ。

11 0201 015 11 0201 016
明るい水色のフラットバッグは22×27センチくらい。
同じメーカーのストライプ生地で口布を付けました。
あえて端のステッチはかけずに、両面接着芯で仕上げています。

11 0201 012 11 0201 009
同柄の四六判ブックカバーも縫って、この生地は使い切りました。

11 0201 014 今日の1冊
近く文楽に行く予定があり、再読中。

演目は「菅原伝授手習鑑」です。
古典文学全集も借りてきて、初めて通して読みましたが
えー?!という展開続きのお話でした
楽しみです。 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:バッグ  Genre:趣味・実用  Theme:*HandMade* 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 チャトラミシン, all rights reserved.
まとめ