dj_top

REMY


貸箱 萬屋6番。
ブックカバーなど
布小物を作っています。
ねこのももたは
今年十歳になりました。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

作ったもの (476)
ブックカバー (232)
バッグ (144)
クロスハンドル・バッグ (12)
その他小物 (82)
山田美佳さん 和刺繍作品 (37)
作り方 (1)
ミシンまわり (8)
布カタログ (1)
イベントのお知らせ (93)
1DAYショップ 2014冬 (11)
1DAYショップ 2013夏 (12)
1DAYショップ 2012冬 (20)
1DAYショップ 2012夏 (22)
1DAYショップ 2011冬 (11)
ねこ (27)
吉祥寺 (9)
おでかけ (22)
読書 (5)
雑記 (370)
募金のご報告 (15)
1DAYショップ 2014冬 (0)
1DAY ショップ 2016 冬 (17)

このブログをリンクに追加する

ウェブには公開されません。 お問い合わせなどはこちらからどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

Remyplusの布小物製作日記。ときどきネコ
http://remyplus.blog109.fc2.com/
sen
2013.06.08(Sat) 23:54
無事終了いたしました!
毎回ご来場下さるお客様、
遠方からおいで下さったお客様、ありがとうございます
色々お話も出来て嬉しかったです。

13 0608 001

13 0608 012

13 0608 006

13 0608 007

もうひとつ嬉しかったこと。
常々ブログにお邪魔しているししゅうねこさんが
「山手線を突っ切って」訪ねて来て下さいました。
ここぞ!とばかり、リンクをお願いしてしまった
素敵な作品と真っ黒さん、シマシマくんの魅力にやられちゃってください。

刺繍deねこ
 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.06.05(Wed) 23:56
お気に入りの布でフラットバッグ。
13 0605 001
持ち手は柔らかい革です。
好きな柄は、そのまま広く残るフラットな形にしたくなります。
こうしてみると「山」

で、こっちは「ポケット」
13 0605 002
先日の帆布と同じ形です。
13 0605 004ショルダー用ストラップもやっと作りました。

13 0605 006 13 0605 007
写真が段々変になる・・・


物干しで。
13 0603 001
今日のドンゴロスは大きないなり寿司型!
中身はキツネ色の物体です
13 0603 002


 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.06.04(Tue) 23:55
1DAYショップ相棒のBeadsBoxさんは
大量の商品に値札を付けたりの準備に掛かっている様子。
…この時期、それが正しいあり方よね…
私はぎりぎりまで縫わなきゃです

130604_183256.jpg 
ざっくりしたジュート麻のバッグは今回1番のデカさ!
一重仕立てです。

130604_183220.jpg 130604_183202.jpg
やや小振りのフラットバッグは斜め掛けも出来る長めのテープをつけました。
こちらは裏付です。

13 0603 057
めったに萬屋には出さないクッションですが、中身があったので製作。
前の二つは肌触りの良いリバティのニット地。
13 0603 059 
キツネ柄は私のお気に入りです
いかにも北欧プリントでしょう?

 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.06.03(Mon) 23:59
そして気づけば。
ショップまで1週間を切ってしまった。あああ

相変わらず写真がちゃんと撮れないのですが
13 0603 015 13 0603 016
おなじみ、龍の帆布バッグ。今回は裏付きです。

13 0603 017 13 0603 018
こちら函館監獄柄は、手提げにしても、上部を折ってショルダーにしても。
13 0603 019 タブに引っ掛けるストラップがまだ出来てない…

13 0603 022
REMYのYさんが日暮里・浅草橋ツアーで買ってきてくれた金具で作ります。
私はもちろんバーゲンには行けず
博物館にも行けず
せめて「大神社展」土産の「ジンジャー飴」を食べよう。
しかしインパクトのあるネーミングだな~

13 0603 056
小物はリバティニットの巾着です。 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.31(Fri) 23:59
昨日ご紹介したものと同じ麻+シルクの生地で別の形です。
13 0531 005
ワンハンドルの肩に掛けられるタイプで
チーフ飾りもまた付けてしまった…
13 0531 007

13 0531 004 13 0531 008
こちらは横長。
麻にソフトタイプの接着芯を貼って仕上げました。
裏地も多分麻でしょう。

13 0531 009
ハギレ利用の小さいバッグはお弁当箱サイズです。
 

>>>Read more

Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.30(Thu) 22:51
じとじと天気ですね~

13 0530 001
バッグはひと足先に夏のイメージで
表地は麻にぽっちり絹が混じっています。
裏地とおそろいの…何だろう…チーフめいたものを作って
革の持ち手に結んでみました。
13 0530 004 13 0530 002

13 0530 005 13 0530 003

13 0530 007
そして今年の金魚バッグは、小っちゃい!

13 0530 006
ミニバッグとほぼ同じサイズです。 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.29(Wed) 23:58
あいつ、何やってんだ とお思いでしょう…
ほんとに我ながら何やってるのか  

ショップまで十日、そろそろ涙目になっております。
13 0525 003 ペラペラ一重仕立てのフラットバッグ。 
13 0529 007 13 0529 008
一重は案外時間がかかるので、このタイプは2枚だけです。

13 0525 008
A5ノートカバー。
右2枚は同じ柄のブックカバーを萬屋に納品しました。

13 0529 004
東京は早くも入梅、小雨の中モミジの花が可愛い。
 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.22(Wed) 22:50
友人と会うたび「大丈夫?」と聞かれるこの頃…
確かに余裕はない… 毎度のことですが。

BeadsBoxさんからもわざわざお電話いただきまして
「石けんばかり作ってちゃ駄目ですよ~!
 まさか本なんて読んでないでしょうね?!」

…ハイ、今のところは我慢してます~!

でも明日から2,3日、両親の病院通いの付き添い(正確には運転手
縫い物も石けんも持っていけないから
待ち時間には本を読もう

などと言ってる場合じゃない。
写真を撮り忘れました
…大丈夫か…?

IMG_2590.jpg こそこそ。 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.21(Tue) 00:01
日暮里バーゲンの案内ハガキが届きました。
5月27日(月)~6月1日(土)
日暮里繊維街の生地がさらにお買い得になります!

… 行けそうにない…
というか、むしろ行ってはいけない!
色々と裁断しながら生地の仕分けをしている最中だもの。
家中、あらゆる場所から布がわいてきます…
ショップまでに整理して、ハギレセールをやりたいです。

13 0520 001 小さいバネ口ポーチ、仕上がった分。

13 0520 003
こちらはカードケース。
同じ柄が多いのは糸替えの都合です、御容赦下さい。

カードケースの中身がまた変わりました
カードが落ちにくいしっかりした作りなので
ボタンをなくしてシンプルにしてあります。

小さいものを作るのは楽しいけれど、布はあまり減りませんね…

13 0520 005 13 0520 004
リバティは薄いローンなので嵩張らなくて助かります

今日の1冊
13 0519 003
夫が職場で借りてきてくれました。
特に百田さんのは読みたかった…
なんで今!この時期に!持って来るかな~ 
Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2013.05.20(Mon) 02:02
デコパージュ石けんは
本来は紙ナプキンを貼り付けて作るものらしいです。

らしい、というくらいで
使ったこともないくせに俄かにやる気になったのは
「代わりにリバティで作ってみましょう」という記事を目にしたから。

13 0515 010
もっぱら夜なべで製作

紙ナプキンだと最後まで使い切ると自然に解ける、らしい…
これだと布だけ残ることになります。

その辺りの使い勝手はどうなんだ?とは思いますが
リバティ・タナローンだから作りたかった!

普通に使う分には濡らしても剥がれません。
(爪を立ててホリホリすると剥がれます やってみました)
水周りのアクセントにもなるし
実際に使う前に香りを楽しむのも、ちょっとしたギフトにも良さそうです。

13 0515 020

ヒアルロン酸配合の石けんを使用。
やさしい花の香りです。 
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 チャトラミシン, all rights reserved.
まとめ